アマルガム除去、パーフェクトペリオ、長坂斉式かみ合わせ治療、リップエステ、ドライマウス治療は江戸川区の野田歯科医院

野田隆二医院長の講演内容が「日本歯科評論11月号」に掲載されました。

当院の野田隆二先生が、パーフェクトペリオワールドクラス会員向けに「パーフェクトペリオを用いた妊産婦の歯周治療への効果について」と題して講演の記事が「日本歯科評論11月号」に掲載されました。

クリックすると拡大表示されます。

注目のパーフェクトペリオシステムとは?

歯周病の元となる菌を瞬時に溶菌する最先端の治療法です。

安全で画期的な虫歯予防法でもあります。

あなたのお口の中を解析パーフェクトペリオは菌の表面に露出しているタンパク質部分を変成させ、表面を瞬時に溶かして、10秒以内に虫歯菌だけでなく、歯周病菌をも死滅させることが可能なのです。
水から生成され、薬品などは一切添加されていない、安全性が非常に高い製品です。 食品添加物や殺菌・消毒剤として利用され飲んでも安心です。また、遮光容器で保存するので室温で約1ヶ月は十分な殺菌力(80%)をキープします。今までは歯にフッ素を塗る事で虫歯予防を行っていましたが、新しい画期的な虫歯予防法です。

「活性化HClO療法」で歯周病原菌をシャットアウト

パーフェクト・ペリオは、野口歯科医学研究所が開発した高濃度で微酸性の亜塩酸水で高純度活性化HCIOのことです。
東京医科歯科大大学院う蝕制御分野の実験で、このパーフェクトペリオが、虫歯菌を10秒でほぼ死滅させることが分かり、発表されました。


国際歯科研究学会でもパーフェクトペリオの治療法が学術研究として交流が盛んに行われてます。


パーフェクト・ペリオによる歯周病の治療の流れ



パーフェクト・ペリオによる歯周病の治療の流れを簡単にご説明します。

まず、顕微鏡(位相差顕微鏡)で、お口の中の歯周病菌や真菌類の検査をします。
軽く歯肉に麻酔をした後で、生成したパーフェクト・ぺリオ液を使って、歯と歯肉の境の部分(歯周ポケット)に、この機能水を入れてゆきます(歯1本あたり、約10〜20秒間)。
この後、再度顕微鏡検査をして効果を判定します。
歯周ポケット内だけではなく、舌の表面も殺菌されますので、口臭予防にもなります。もちろん、虫歯菌も殺菌されますので虫歯予防にもなります。
なお、施術中は少々塩素臭い(プールの香りっぽい)と感じるかもしれません。

費用ですが、パーフェクト・ペリオは保険診療対象外ですので、自費診療の取り扱いになります。

免疫療法(活性化好中球療法)で溶菌



活性化HCIO療法とは外科療法や化学療法などの外的な力を利用してう蝕・歯周病を治療するのではなく、能力の優れた自己の免疫殺菌成分であるHCIOを体液成分を用いて、高純度に活性化させた状態でう窩・歯周ポッケト内に注入し、う蝕病原菌・歯周病原菌を瞬時に溶菌する最先端の治療法です。

・活性化HClO療法には歯周組織にダメージを与え、全身疾患に悪影響を及ぼすマクロファージの活性化を阻止する働きをもっています。

・外科療法による肉体的、精神的苦痛や化学療法による副作用や耐性菌の問題がありません。

◆パーフェクトペリオシステムのメリット
(1) 歯ぐきをめくる外科療法が必要ない。
(2) 痛みがほとんどない。
(3) 薬を飲み続ける必要がなく、副作用の心配がない。